フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波 (2泊3日滞在)

2022年2月、2泊3日朝食付きで「フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波」に宿泊しました。ホテルの様子をレポートします。

部屋

今回宿泊したのは、スーペリアツインルーム(バスタブ無し。シャワールームのみ)です。スタンダードルームに予約しましたが、3泊以上の特典で上層階のスーペリアルームにグレードアップになりました!ラッキー☺️

ベッドのマットレスはやや硬めで、良き。

シャワーブースはレインシャワーで上から降り注ぐのでリラックス感満点。バスタブ無しでも全然大丈夫でした。ただ、リンスインシャンプーなので、トリートメントが欲しかったかな。アメニティは、ブラシ、カミソリ、綿棒&コットン、歯ブラシ、ボディタオル。化粧水や乳液は無いので、持参必要。

ネスプレッソはポイント高いですね!美味しかった〜!!

朝食

1日目は、3種類からメインを選び、ドリンクやパン、デザートはビュッフェを取るスタイルでした。

私は鮭とアボガドのポキ丼を選びました。美味しかった!!けどご飯の量が多くて満腹になり過ぎた。

旦那氏は、オムレツをチョイス。ふわふわのトロトロで美味!マッシュポテトのグラタンも美味しかった。

カブのポタージュは、オムレツのセットで。めちゃくちゃ美味しい!パンやヨーグルトは安定のお味。

ドリンクはコーヒー、カフェラテ、エスプレッソ系や紅茶に牛乳、トマトジュースにオレンジジュースなどなど。

2日目と3日目は、全てビュッフェ形式でした。

和洋中とたくさん種類もあって、しかもどれも美味しい!さすがはマリオット✨✨

朝食ビュッフェは「まあ業務用だよね。そりゃビュッフェだし。朝食だし。。。』というホテルも多い中、一つ一つが手が込んだお惣菜で、どれも美味しくて、朝からテンション上がります。個人的に特に美味しかったのが写真の「グリルチキン 和風ソース」と「豚バラ肉の中華風煮込み」。豚バラ中華煮込みは、酢が効いていてお肉ほろほろ、重たくなくあっさりと食べれます。グリルチキンは、野菜がゴロゴロはいっていて、特にさつまいもとレンコンが美味しかった。

何度も取りに行っては、食べ、また取りに行っては食べる。。。エンドレスモーニング♪焼き魚や卵料理、サラダにフルーツなどの定番メニューだけでなく、BLTサンドや、きつねうどんもありました。きつねうどんは、目の前でシェフが提供してくれるスタイル。ありがちなオムレツなどではなく、そこは、あえての、きつねうどん。

デザートは、チョコブラウニーとチョコケーキ、プリンに、杏仁豆腐、ふるふる系ゼリー。チョコブラウニーはこちらの名物だそうで、創業者夫人のオリジナルレシピを忠実に再現したものだそう。関西のローカル情報番組「よ〜いドン!」でも紹介されたことがあるそうです。でも私的には、プリンと杏仁豆腐がおすすめです😅杏仁豆腐は、美味しいお店にある、あの柔らかいタイプの杏仁豆腐です。カチカチゼラチンではありません。ゼリーもふるふる系のなめらか食感のゼリーです。寒天やゼラチンでカチカチにしたのではない。デザートも手作り感があって、大満足!

他施設

24時間無料でフィットネスジムも利用できます。写真を撮るのを忘れましたが、ランニングマシーンやウェイトトレーニングの機器があり、タオルやウォーターサーバーも置いてあり、そんなに広くはないですが十分な施設です。2月はコロナ対応として事前予約制で貸切利用だったので、人目を気にすることなく利用できて良かったです。

他にも、The Marketというドリンクやスナックが購入できる売店コーナーもありましたが、今回は利用していません。ホテルの向かいにセブンイレブンがあります。

宿泊の感想

今回の宿泊で一番良かったのは、やはり朝食です!!

中でも中華系メニューと洋食メニューが美味しかった。そして、デザートがかなり高得点。杏仁豆腐とゼリーは、絶対食べて欲しいです!!朝から幸せな気分で1日をスタートできるので、本当にホテルの朝食って重要ですよね。

近くには歩いて10分くらいで大阪木津卸売市場もあり、海鮮丼など市場の新鮮な魚介類が食べられるお店があります。市場にはスーパー銭湯「湯源郷 太平のゆ」があり、一度利用しました。サウナや炭酸泉、露天風呂も大きく開放感がありました。ぜひお泊まりの時は市場にも行ってみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。